施設のご案内
特別養護老人ホーム
フロア案内図
ケアハウス
フロア案内図

サービス内容
特別養護老人ホーム
ショートステイ
ディサービスセンター
ディサービスセンター
(認知症対応型)
居宅介護支援事業所
ケアハウス

その他
月刊はる

 
モバイル専用 求人情報









HOME > 料金表
特別養護老人ホームはる(月額料金)
個室入所の方
多床室(2人部屋)入所の方
特別養護老人ホームはる(日額料金)
個室入所の方
多床室(2人部屋)入所の方
ショートステイはる
個室入所の方
多床室(2人部屋)入所の方
デイサービスセンターはる
通所介護
介護予防通所介護
認知症対応型通所介護
介護予防認知症対応型通所介護
ホームヘルパーはる
介護予防認知症対応型通所介護
要介護1〜5で生活援助が中心である場合
要支援1・要支援2の介護度の場合
グループホームはる(30日)
ケアハウスはる(軽老人ホーム)
個室入所の方   
(概ね 月額:30日)

介護度
サービス利用
自己負担額
居住費
食事負担額
合計金額



要介護1
15,000円
(☆高額介護サービス費適用額)
9,600円
9,000円
33,600円
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5



要介護1
15,000円
(☆高額介護サービス費適用額)
12,600円
11,700円
39,300円
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5



要介護1
19,470円
24,600円
19,500円
63,570円
要介護2
21,600円
65,700円
要介護3
23,700円
67,800円
要介護4
☆24,600円
68,700円
要介護5
☆24,600円
68,700円



要介護1
19,470円
34,500円
41,400円
95,370円
要介護2
21,600円
97,500円
要介護3
23,700円
99,600円
要介護4
25,830円
101,730円
要介護5
27,930円
103,830円


多床室(2人部屋)入所の方   
(概ね 月額:30日)

介護度
サービス利用
自己負担額
居住費
食事負担額
合計金額



要介護1
15,000円
(☆高額介護サービス費適用額)
0円
9,000円
24,000円
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5



要介護1
15,000円
(☆高額介護サービス費適用額)
9,600円
11,700円
36,300円
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5



要介護1
21,330円
9,600円
19,500円
50,430円
要介護2
23,460円
52,560円
要介護3
☆24,600円
53,700円
要介護4
☆24,600円
53,700円
要介護5
☆24,600円
53,700円



要介護1
21,330円
9,600円
41,400円
72,330円
要介護2
23,460円
74,460円
要介護3
25,560円
76,560円
要介護4
27,690円
78,690円
要介護5
29,790円
80,790円

「サービス利用の自己負担額」には、栄養マネジメント加算・看護体制加算T・看護体制加算U、機能訓練体制加算、日常生活継続支援加算が含まれております。
「サービス利用の自己負担」が限度額を超えた場合、「高額介護サービス費」として超えた分の払い戻しを受けることができます。その手続きを簡略化するため、施設で代理受領 (最初から高額介護サービス費適用額のみをお支払いいただく方法)の手続きを行うことができます。

その他の費用
テレビ・冷蔵庫使用料・・・・・・・・100円/1日
行事の際は、内容によって実費をいただく場合があります。
おむつ代は、介護保険給付対象となっていますのでご負担の必要はありません。
預かり金管理費・・・・・・・・1,000円/月

高額介護サービス費 限度額一覧表
区分
対象者
サービス利用の自己負担 限度額(月額)
低所得者
第1段階
市町村民税世帯非課税の老齢福祉年金受給者・生活保護受給者
15,000円
第2段階
市町村民税世帯非課税で、課税年金収入額と合計所得金額が合計80万円以下の者
15,000円
第3段階
市町村民税世帯非課税であって、利用者負担第2段階以外の者(課税年金収入が80万円超266万円未満の者など)
24,600円
第4段階
上記以外の者
37,200円

※非課税世帯で、特に生計が困難な方につきましては、社会福祉法人減免制度がありますので、ご相談下さい。

社会福祉法人減免制度について
<1>
対象者
市町村民税世帯非課税者であって、次の要件を満たす方のうち、その方の収入や世帯の状況、利用料負担を総合的に勘案し、特に生計が困難な方として市町村が認めた方(生活保護受給者及び旧措置者として負担軽減を受けている方を除く)
1.
年間収入が単身世帯で150万円、世帯員が1人増えるごとに50万円を加算した額以下であること
2.
預貯金等の額が単身世帯で350万円、世帯員が1人増えるごとに100万円を加算した額以下であること
3.
日常生活に供する資産以外に活用できる資産がないこと
4.
負担能力のある親族等に扶養されていないこと
5.
介護保険料を滞納していないこと
<2>
減額割合
減額割合は1/4(利用者負担第1段階の方は1/2)を原則とする
<3>
対象となる費用
サービス利用の自己負担額(1割)、食費、居住費
※テレビ・冷蔵庫代は対象外。
個室入所の方  
(1日あたり)

介護度
サービス利用料金
栄養マネジメント加算
機能訓練体制加算
看護体制加算T
看護体制加算    U
日常生活継続支援加算
合計金額
(日額)
要介護1
589円
14円
12円
4円
8円
22円
649円
要介護2
660円
14円
12円
4円
8円
22円
720円
要介護3
730円
14円
12円
4円
8円
22円
790円
要介護4
801円
14円
12円
4円
8円
22円
861円
要介護5
871円
14円
12円
4円
8円
22円
931円

多床室(2人部屋)入所の方
(1日あたり)

介護度
サービス利用料金
栄養マネジメント加算
機能訓練体制加算
看護体制加算T
看護体制加算    U
日常生活継続支援加算
合計金額
(日額)
要介護1
651円
14円
12円
4円
8円
22円
711円
要介護2
722円
14円
12円
4円
8円
22円
782円
要介護3
792円
14円
12円
4円
8円
22円
852円
要介護4
863円
14円
12円
4円
8円
22円
923円
要介護5
933円
14円
12円
4円
8円
22円
993円

※日常生活継続支援加算は、体制によってサービス提供体制強化加算T(12円/日)に変更になる場合がございま  す。

<居住費/個室入所の方

第1段階
320円
第2段階
420円
第3段階
820円
第4段階
1,150円
(1日あたり)
<居住費/多床室(2人部屋)入所の方

第1段階
0円
第2段階
320円
第3段階
320円
第4段階
320円
(1日あたり)
<食費>

第1段階
300円
第2段階
390円
第3段階
650円
第4段階
1,380円
(1日あたり)
 
個室入所の方
(1日あたり)

利用者負担段階
施設サービス費の一割
滞在費
食費
合計金額



要支援1
476円
320円
300円
1,096円
要支援2
589円
320円
300円
1,209円
要介護1
633円
320円
300円
1,253円
要介護2
704円
320円
300円
1,324円
要介護3
774円
320円
300円
1,394円
要介護4
845円
320円
300円
1,465円
要介護5
915円
320円
300円
1,535円



要支援1
476円
420円
390円
1,286円
要支援2
589円
420円
390円
1,399円
要介護1
633円
420円
390円
1,443円
要介護2
704円
420円
390円
1,514円
要介護3
774円
420円
390円
1,584円
要介護4
845円
420円
390円
1,655円
要介護5
915円
420円
390円
1,725円



要支援1
476円
820円
負担限度額
650円

朝食/390円
昼食/500円
夕食/490円
1,946円
要支援2
589円
820円
2,059円
要介護1
633円
820円
2,103円
要介護2
704円
820円
2,174円
要介護3
774円
820円
2,244円
要介護4
845円
820円
2,315円
要介護5
915円
820円
2,385円



要支援1
476円
1,150円
負担限度額
1,380円

朝食/390円
昼食/500円
夕食/490円
3,006円
要支援2
589円
1,150円
3,119円
要介護1
633円
1,150円
3,163円
要介護2
704円
1,150円
3,234円
要介護3
774円
1,150円
3,304円
要介護4
845円
1,150円
3,375円
要介護5
915円
1,150円
3,445円

「施設サービス費の一割」には、サービス提供体制加算T(12円/日)・看護体制加算T(4円/日 要支援の方は対象外)・看護体制加算U(8円/日 要支援の方は対象外)は体制が整い次第算定致します。
上記に、機能訓練体制加算(12円/日)は含まれておりません。計画書作成後の加算となります。
その他別にお支払い頂く料金について(利用した場合の一日当たりの料金)
・テレビ、冷蔵庫使用代/100円
・送迎費(片道)/184円   →小樽市以外/片道概ね10km未満/300円
                       片道概ね10km以上/600円
  その他、理美容代・電話使用料などは実費で頂くことになります。
(オムツは介護保険給付対象となっておりますので、負担の必要はございません。)

療養食加算 23円/日

※医師の発行する食事せんに基づいて、糖尿病食・腎臓病食・肝臓病食・胃潰瘍食・貧血食・膵臓病食・脂質異常症食・痛風食等を提供した場合


多床室(2人部屋)入所の方  
(1日あたり)

利用者負担段階
施設サービス費の一割
滞在費
食費
合計金額



要支援1
526円
0円
300円
826円
要支援2
645円
0円
300円
945円
要介護1
715円
0円
300円
1,015円
要介護2
786円
0円
300円
1,086円
要介護3
856円
0円
300円
1,156円
要介護4
927円
0円
300円
1,227円
要介護5
997円
0円
300円
1,297円



要支援1
526円
320円
390円
1,236円
要支援2
645円
320円
390円
1,355円
要介護1
715円
320円
390円
1,425円
要介護2
786円
320円
390円
1,496円
要介護3
856円
320円
390円
1,566円
要介護4
927円
320円
390円
1,637円
要介護5
997円
320円
390円
1,707円



要支援1
526円
320円
負担限度額
650円

朝食/390円
昼食/500円
夕食/490円
1,496円
要支援2
645円
320円
1,615円
要介護1
715円
320円
1,685円
要介護2
786円
320円
1,756円
要介護3
856円
320円
1,826円
要介護4
927円
320円
1,897円
要介護5
997円
320円
1,967円



要支援1
526円
320円
負担限度額
1,380円

朝食/390円
昼食/500円
夕食/490円
2,226円
要支援2
645円
320円
2,345円
要介護1
715円
320円
2,415円
要介護2
786円
320円
2,486円
要介護3
856円
320円
2,556円
要介護4
927円
320円
2,627円
要介護5
997円
320円
2,697円

「施設サービス費の一割」には、サービス提供体制強化加算T(12円/日)・看護体制加算T(4円/日 要支援の方は対象外)・看護体制加算U(8円/日 要支援の方は対象外)は体制が整い次第算定致します。
上記に、機能訓練体制加算(12円/日)は含まれておりません。計画書作成後の加算となります。
その他別にお支払い頂く料金について(利用した場合の一日当たりの料金)
・テレビ、冷蔵庫使用代/100円
・送迎費(片道)/184円   →小樽市以外/片道概ね10km未満/300円
                       片道概ね10km以上/600円
  その他、理美容代・電話使用料などは実費で頂くことになります。
(オムツは介護保険給付対象となっておりますので、負担の必要はございません。)

療養食加算 23円/日

※医師の発行する食事せんに基づいて、糖尿病食・腎臓病食・肝臓病食・胃潰瘍食・貧血食・膵臓病食・脂質異常症食・痛風食等を提供した場合

通所介護

1回あたりの金額です
※1
通所
介護費
※2
入浴介助加算
※3
個別機能訓練加算
(U)
※4
サービス提供体制強化加算
※5
介護保険対象分合計
利用者負担分(1割)
※6
社会福祉法人等利用者負担減免対象
※7
単位
金額
第1段階
(50%減額)
第2・3
段階
(25%減額)
口腔機能向上加算 栄養改善加算
 
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(円)
(円)
(円)
(円)
(単位) (単位)
要介護1
572 665 50 56 18 754 7,540 754 377 565 150 150
要介護2
676 776 50 56 18 865 8,650 865 432 648 150 150
要介護3
780 886 50 56 18 975 9,750 975 487 731 150 150
要介護4
889 996 50 56 18 1,085 10,850 1,085 542 813 150 150
要介護5
988 1,106 50 56 18 1,195 11,950 1,195 597 896 150 150

◎ サービス費用の額の算定は、厚生労働大臣が定める介護報酬上の額を基準としています。
※1 「通所介護費」については 本利用料金表では「6時間以上8時間未満」の利用時間により計算しています。
※2 「入浴介助加算」については、当施設では、入浴時に必ず職員を介助及び安全確認のために、脱衣室・浴室に配置しておりますので、入浴サービスをご利用になる全てのご利用者が対象となります(一般浴槽・特殊浴槽ともに同額となります)。
※3 「個別機能訓練加算」については、機能訓練指導員・看護職員・介護職員等が共同して策定した個別機能訓練計画に、ご利用者・ご家族等の同意をいただき、これに基づきサービス提供を行った場合に算定されます。
※4 「サービス提供体制強化加算」については算定要件を満たさない場合など単位数の変更及び算定しない場合も生じます
※5 小樽市内の通所介護事業所については、1単位=10円として計算します。
※6 住民税非課税世帯の利用者で、収入・財産等の要件に該当するご利用者については、利用料金が減額となる場合があります。手続き等については、担当のケアマネジャーにご相談下さい。
※7 「口腔機能向上加算」「栄養改善加算」(各々月2回程度)については、ご利用者様・ご家族様・担当ケアマネージャーと協議のうえ、必要時に算定できる体制を整えていきます。

◎本料金表は、1回あたりの利用料金を表していますが、利用回数によっては端数処理のために、若干の違いがでる場合があります。

◎ 下記料金については、全額がご利用者の自己負担となります。
1. 食事料金(食材料、食事提供に係る経費を含む。)
・食事1回あたり/648円
2. レクリエーション等にかかる費用
利用1回あたり/実費
3. 通常の事業実施地域外への送迎に要する費用
・片道概ね10キロ未満/300円
・片道概ね10キロ以上/600円
4. 紙おむつ代(当事業所の紙おむつをご利用になった場合)
・パッドタイプ/30円
・テープタイプ/110円
・パンツタイプ/140円
5. 延長料金(ご利用者・ご家族等の都合により8時間を超えてサービスを提供する場合)
・最初の1時間まで/1,500円
・以降30分毎に/800円
6. コピーに係る費用
・1枚 10円

介護予防通所介護

1月あたりの金額です
介護予防
通所介護費
※1
サービス提供体制強化加算
※2
アクティビティ加算
※3
介護保険対象分
合計
利用者
負担分
(1割)
※4
社会福祉法人等利用者負担減免対象
(単位)
(金額)
第1段階
(50%減額)
第2・3段階
(25%減額)
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(円)
(円)
(円)
(円)
要支援1
2,226
48 53
2,327
23,270
2,327
1,163
1,745
要支援2
4,353
96
53
4,502
45,020
4,502
2,251
3,376

◎ サービス費用の額の算定は、厚生労働大臣が定める介護報酬上の額を基準としています。
※1 「サービス提供体制強化加算」については算定要件を満たさない場合などの単位数の変更及び算定しない場合なども生じます。
※2 アクティビティ加算については、計画的に集団的なリハビリテーション・創造活動等の機能訓練を実施した場合に算定されます。
※3 小樽市内通所介護事業所については、1単位=10円として計算します。
※4 住民税非課税世帯の利用者で、収入・財産等の要件に該当するご利用者については、利用料金が減額となる場合があります。手続き等については、担当のケアマネジャーにご相談下さい。

◎本料金表は、1月あたりの利用料金を表しています。

◎ 下記料金については、全額がご利用者の自己負担となります。
1. 食事料金(食材料、食事提供に係る経費を含む。)
・食事1回あたり/600円
2. レクリエーション等にかかる費用
利用1回あたり/実費
3. 通常の事業実施地域外への送迎に要する費用
・片道概ね10キロ未満/300円
・片道概ね10キロ以上/600円
4. コピーに係る費用
・1枚あたり  10円

認知症対応型通所介護

※1
認知症対応型通所介護費
※2
入浴介助加算
※3
個別機能訓練加算
※4
サービス提供体制強化加算
※5
介護保険対象分合計
利用者負担分(1割)
※6
社会福祉法人等利用者負担減免対象
※7 ※8
単位
金額
第1段階(50%減額)
第2・3段階(25%減額)
口腔機能向上加算 栄養改善加算 若年性認知症利用受入加算
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(円)
(円)
(円)
(円)
(単位) (単位) (単位)
要介護1
869 50 27 6 952 9,520 952 476 714 150 150 60
要介護2
962 50 27 6 1,045 10,450 1,045 522 783 150 150 60
要介護3 1,055 50 27 6 1,138 11,380 1,138 569 853 150 150 60
要介護4 1,148 50 27 6 1,231 12,310 1,231 615 923 150 150 60
要介護5 1,241 50 27 6 1,324 13,240 1,324 662 993 150 150 60

◎ サービス費用の額の算定は、厚生労働大臣が定める介護報酬上の額を基準としています。
※1 「認知症対応型通所介護費」については、当事業所は「併設型」での算定となり、本料金表では、サービス提供時間「6時間以上8時間未満」により計算しています。
※2 「入浴介助加算」については、当施設では、入浴時に必ず職員を介助及び安全確認のために、脱衣室・浴室に配置しておりますので、入浴サービスをご利用になる全てのご利用者が対象となります(一般浴槽・特殊浴槽ともに同額となります)。
※3 「個別機能訓練加算」については、機能訓練指導員・看護職員・介護職員等が共同して策定した個別機能訓練計画に、ご利用者・ご家族等の同意をいただき、これに基づきサービス提供を行った場合に算定されます。
※4 「サービス提供体制強化加算」については算定要件を満たさない場合など単位数の変更及び算定しない場合なども生じます。
※5 小樽市内の通所介護事業所については、1単位=10円として計算します。
※6 住民税非課税世帯の利用者で、収入・財産等の要件に該当するご利用者については、利用料金が減額となる場合があります。手続き等については、担当のケアマネジャーにご相談下さい。
※7 「口腔機能向上加算」「栄養改善加算」 (各々月2回程度)については、ご利用者様、ご家族様、担当ケアマネージャーと協議のうえ、必要時に算定できる体制を整えていきます。
※8 「若年性認知症利用者受入加算」については、若年性認知症と診断されご利用される方のみ算定させていただきます。

◎本料金表は、1回あたりの利用料金を表していますが、利用回数によっては端数処理のために、若干の違いがでる場合があります。

◎ 下記料金については、全額がご利用者の自己負担となります。
1. 食事料金(食材料、食事提供に係る経費を含む。)
・食事1回あたり/600円
2. レクリエーション等にかかる費用
利用1回あたり/実費
3. 紙おむつ代(当事業所の紙おむつをご利用になった場合)
・パッドタイプ/30円
・テープタイプ/110円
・パンツタイプ/140円
4. 延長料金(ご利用者・ご家族等の都合により8時間を超えてサービスを提供する場合)
・最初の1時間まで/1,500円
・以降30分毎に/800円
5. コピーに係る費用
1枚あたり  10円

介護予防認知症対応型通所介護

※1
介護予防認知症対応型通所介護費
※2
入浴介助加算
※3
個別機能訓練加算
※4
サービス提供体制強化加算
※5
介護保険対象分合計
利用者負担分(1割)
※6
社会福祉法人等利用者負担減免対象
※7 ※8
単位
金額
第1段階(50%減額)
第2・3段階(25%減額)
口腔機能向上加算 栄養改善加算 若年性認知症利用受入加算
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(単位)
(円)
(円)
(円)
(円)
(単位) (単位) (単位)
要支援1
751
50
27
6 834 8,340 834
417
625 150 150 60
要支援2
839
50
27
6 922 9,220 922
461
691 150 150 60

◎ サービス費用の額の算定は、厚生労働大臣が定める介護報酬上の額を基準としています。
※1 「介護予防認知症対応型通所介護費」については、当事業所は「併設型」での算定となり、本料金表では、サービス提供時間「6時間以上8時間未満」により計算しています。
※2 「入浴介助加算」については、当施設では、入浴時に必ず職員を介助及び安全確認のために、脱衣室・浴室に配置しておりますので、入浴サービスをご利用になる全てのご利用者が対象となります(一般浴槽・特殊浴槽ともに同額となります)。
※3 「個別機能訓練加算」については、機能訓練指導員・看護職員・介護職員等が共同して策定した個別機能訓練計画に、ご利用者・ご家族等の同意をいただき、これに基づきサービス提供を行った場合に算定されます。
※4 「サービス提供体制強化加算」については算定要件を満たさない場合など単位数の変更及び算定しない場合なども生じます。
※5 小樽市内の通所介護事業所については、1単位=10円として計算します。
※6 住民税非課税世帯の利用者で、収入・財産等の要件に該当するご利用者については、利用料金が減額となる場合があります。手続き等については、担当のケアマネジャーにご相談下さい。
※7 「口腔機能向上加算」「栄養改善加算」(各々月1回)については、ご利用者様・ご家族様・担当ケアマネージャーと協議のうえ、必要時に算定できる体制を整えていきます。
※8 「若年性認知症利用者受け入れ加算」については、若年性認知症と診断されご利用される方のみ算定させていただきます。

◎本料金表は、1回あたりの利用料金を表していますが、利用回数によっては端数処理のために、若干の違いがでる場合があります。

◎ 下記料金については、全額がご利用者の自己負担となります。
1. 食事料金(食材料、食事提供に係る経費を含む。)
・食事1回あたり/600円
2. レクリエーション等にかかる費用
利用1回あたり/実費
3. 紙おむつ代(当事業所の紙おむつをご利用になった場合)
・パッドタイプ/30円
・テープタイプ/110円
・パンツタイプ/140円
4. 延長料金(ご利用者・ご家族等の都合により8時間を超えてサービスを提供する場合)
・最初の1時間まで/1,500円
・以降30分毎に/800円
5. コピーに係る費用
1枚あたり 10円
*サービス利用料金の算定は、厚生大臣が定める介護報酬上の額を基準とします。

要介護1〜5で身体介護が中心である場合


サービス時間
単位
100%
10%
1)所要時間30分未満の場合
279
2,790円
279円
2)所要時間1時間未満の場合 
442
4,420円
442円
3)所要時間1時間30分未満の場合
642
6,420円
642円
4)所要時間2時間未満の場合
734
7,340円
734円
5)所要時間2時間30分未満の場合
825
8,250円
825円

要介護1〜5で生活援助が中心である場合

サービス時間
単位
100%
10%
1)所要時間1時間未満の場合 
252
2,520円
252円
2)所要時間1時間30分未満の場合
320
3,200円
320円

早朝・夜間サービスの場合は25%加算となります。
深夜のサービスの場合は50%加算となります。
サービス料金は、特定事業所加算(U))の対象の為、10%加算となっております。
*上記の表は、1回あたりの利用単価を表していますが利用回数により端数整理の為若干の違いが出ることがあります。

要支援1・要支援2の介護度の場合

サービス時間
要支援 1
要支援 2
1)おおよそ 週1回
1月当り/1,234円
1月当り/1,234円
2)おおよそ 週2回 
1月当り/2,468円
1月当り/2,468円
3)週2回以上
-
1月当り/4,010円

*上記の表は、1ヶ月あたりのご利用者負担額を表しています。
介護度
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
介護保険1割
負担分
基本単価
24,930円
24,930円
25,440円
25,950円
26,460円
27,000円
医療連携体制加算
1,170円 1,170円 1,170円 1,170円 1,170
サービス提供体制
強化加算V
180円 180円 180円 180円 180円 180円
認知症専門ケア加算T 90円 90円 90円 90円 90円 90円
家賃
46,000円
46,000円
46,000円
46,000円
46,000円
46,000円
食材費
30,000円
30,000円
30,000円
30,000円
30,000円
30,000円
光熱水費
16,000円
16,000円
16,000円
16,000円
16,000円
16,000円
暖房費
(10〜4月)
5,000円
5,000円
5,000円
5,000円
5,000円
5,000円
合計
夏季(5〜9月)
117,200円 118,370円 118,880円 119,390円 119,900円 120,440円
合計
冬季(10〜4月)
122,200円 123,370円 123,880円 124,390円 124,900円 125,440円

医療連携体制加算は要支援2の方は対象となりません。
認知症専門ケア加算Tは、主治医意見書にて認知症日常生活自立度V以上の方が対象となります。
入居1ヶ月は、1日30円の初期加算がかかります。
その他加算:看取り介護加算、退去時相談援助加算、若年性認知症利用者受入加算が対象者に加算されます。
金品等の管理を希望される場合は、金品管理サービス費として1ヶ月500円かかります。
日用品(ティッシュペーパー、シャンプー等)、紙おむつ等、理美容等は実費がかかります。
詳細については、お問い合わせください。
(H27年7月現在)
対象収入による区分
事務費
管理費
生活費(食費・暖房費等)
5〜9月
10〜4月
5〜9月
10〜4月
1
1,500,000円以下
10,000円
13,300円
46,090円
55,150円
69,390円
78,450円
2
1,500,001円〜1,600,000円
13,000円
13,300円
46,090円
55,150円
72,390円
81,450円
3
1,600,001円〜1,700,000円
16,000円
13,300円
46,090円
55,150円
75,390円
84,450円
4
1,700,001円〜1,800,000円
19,000円
13,300円
46,090円
55,150円
78,390円
87,450円
5
1,800,001円〜1,900,000円
22,000円
13,300円
46,090円
55,150円
81,390円
90,450円
6
1,900,001円〜2,000,000円
25,000円
13,300円
46,090円
55,150円
84,390円
93,450円
7
2,000,001円〜2,100,000円
30,000円
13,300円
46,090円
55,150円
89,390円
98,450円
8
2,100,001円〜2,200,000円
35,000円
13,300円
46,090円
55,150円
94,390円
103,450円
9
2,200,001円〜2,300,000円
40,000円
13,300円
46,090円
55,150円
99,390円
108,450円
10
2,300,001円〜2,400,000円
45,000円
13,300円
46,090円
55,150円
104,390円
113,450円
11
2,400,001円〜2,500,000円
50,000円
13,300円
46,090円
55,150円
109,390円
118,450円
12
2,500,001円〜2,600,000円
57,000円
13,300円
46,090円
55,150円
116,390円
125,450円
13
2,600,001円〜2,700,000円
64,000円
13,300円
46,090円
55,150円
123,390円
132,450円
14
2,700,001円以上
68,100円
13,300円
46,090円
55,150円
127,490円
136,550円

◎ 事務費は、利用者の前年の収入によって算定されます。
ここでいう「収入」とは、前年の収入から租税、社会保険、医療費、など必要などの必要経費を控除したあとの金額です。

◎ 管理費(家賃相当)の支払いは、「一括」 「分割」 「併用」の3つの方法から選択できます。
「一括」の場合・・・・2,921,000円
「分割」の場合・・・・月額13,300円
「併用」の場合・・・・・入居時 1,460,000円
           ・月額      6,650円

管理費は月単位のお支払いとなります。その月1日間でも入居していると、1ヶ月分を収めていただきます。
居室で利用される電気料、水道料、電話料は自己負担していただきます。
ご夫婦で入居される場合は、ご夫婦の収入及び必要経費を合算し、合計額の2分の1をそれぞれ個々の対象収入とし、その額が150万以下に該当する場合の夫婦それぞれの事務費徴収額については、上記表の額から30%減額した額を本人からの事務費徴収額(月額)とします。
この場合100円未満は切り捨てとします。
事務費・生活費は毎年改定されます。
特別養護老人ホーム はる
  小樽市赤岩2丁目18番22号
0134-31-2222 FAX.0134-31-2260
 
さをりのキロク〜つながる
はるレシピ
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
minne
FaceBook

ケアハウスはる
  小樽市赤岩2丁目18番22号
0134-31-3222 FAX.0134-31-3223
 
ケアハウス日記

グループホーム はる
  小樽市赤岩2丁目21番12号
0134-24-6024 FAX.0134-24-6023
 
特別養護老人ホームはっさむ はる
  札幌市西区発寒11条1丁目3番20号
011-662-0001 FAX.011-662-4000
 
デイサービスセンター はる北17条
  札幌市北区北17条西3丁目2番1号
011-727-2020 FAX.011-727-2030
 
デイサービスセンター はる清田
  札幌市清田区真栄1条1丁目
011-802-6306 FAX.011-802-6307
 
デイサービスセンター はる小樽稲穂
  小樽市稲穂1丁目4番2号
0134-21-3511 FAX.0134-21-3512
 
特別養護老人ホーム らいらっく
  札幌市南区藤野4条4丁目20番30号
011-591-9000 FAX.011-591-9100
 
札幌市西区第3地域包括支援センター
  札幌市西区発寒3条1丁目2番25号
011-671-8200 FAX.011-671-8250
 
Copyright(c) 2007 Nomad-Fukushikai All Rights Reserved.